共通設定(Android)

アプリ全体にかかわる設定(共通設定)です。

スヌーズ回数

スヌーズによってアラームを再通知するときの上限回数(1~10)を設定します。この設定は、アラーム設定でスヌーズをONにした場合のみ有効です。

音量ボタンとカメラボタン機能

値を[なし]から[スヌーズ]に変更すると、Androidデバイスの音量上下ボタンやカメラのシャッターボタンが[スヌーズ]ボタンの代わりとして機能します。この機能は、アラーム設定でスヌーズをONにした場合のみ有効です。

常にスピーカーから出力

デバイスにイヤフォン(ヘッドフォン)を接続しているときの、アラームサウンドの出力先を変更する機能です。詳しくはこちらをご覧ください。

スマートアラーム設定

スマートアラームが作動する時間を設定します。詳しくはこちらをご覧ください。

センサー感度

スマートフォンのセンサー感度を1~3で調整します。詳しくはこちらをご覧ください。

センサー始動までの時間

[おやすみ]ボタンを押してから、センサーを使った睡眠記録を開始するまでの時間を設定します。例えば[無効]から[5分]に切り替えた場合、[おやすみ]ボタンを押してから5分後が就寝時刻として記録されます。

自動機内モード

自動機内モードをONにすると、睡眠記録中は自動で機内モードになります。この機能はAndroid OS4.2以上のデバイスではご利用いただけません。

自動マナーモード

自動マナーモードをONにすると、睡眠記録中は自動で通知音量と着信音量がゼロになります。

睡眠記録中のスリープを許可

初期状態(チェックが入った状態)では、[おやすみ]ボタンを押して睡眠記録を開始した後に、自動または手動でデバイスをスリープ状態にできます。デバイスをスリープにすると睡眠記録が残らない場合は、チェックを外してご利用ください。

仲間はずれ探し

アラーム停止アクションの「仲間はずれ探し」のレベルを設定します。

計算

アラーム停止アクションの「計算」のレベルを設定します。

シェイク

アラーム停止アクションの「シェイク」のレベルを設定します。

通知を許可する

アプリからの通知のON/OFFを設定します。

同期通知を表示する

チェックを外すと、同期実行中の通知が非表示になります。同期を確実にするために、チェックした状態をおすすめします。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

言語

アプリの言語(日本語/英語)を切り替えます。