クラウドサービスの新規登録方法

登録は無料でかつ簡単です。登録がまだの方は、以下の手順をご覧ください(Android,iOS共通)。

STEP1:はじめに

クラウドサービスの登録は熟睡アラームアプリで行います。熟睡アラームのアラーム画面からMENUを開き、一番上にある[クラウドサービス]をタップします。

初めて登録される方は、上図の黄色い枠で記された〔新規登録〕ボタンをタップしてください。

STEP2:パスワードの設定またはアカウント連携する

方法1:JUKUSUIアカウントのパスワードを入力

①のパスワード入力欄に半角英数字で8文字以上のパスワードを入力してください。 入力が済んだら[登録]ボタンをタップします。

方法2:ソーシャルアカウントと連携する

Google、LINE、Twitter、Apple IDいずれかのアカウントをお持ちの方は、そのアカウントをJUKUSUIクラウドサービスのログインアカウントとして利用することもできます。アカウント連携ではパスワードの入力が必要ありませんので、②のリストをタップしてにログインしてください(Apple IDログインはiOS 13以上でご利用いただけます)。

STEP3:ユーザ情報を入力する

画面最下部のプライバシーポリシーをご確認のうえ、[ユーザ情報]欄と[メールアドレス]欄をご入力ください。
入力が済んだら[決定]ボタンをタップしてください。

STEP4:アカウント情報を控える

STEP2でパスワードを入力して進めた場合は、この登録完了画面が表示されます。 画面内に表示されるJUKUSUI IDとパスワードの組み合わせは、機種変更時にデータを引き継いだり、本サイトで記録を閲覧するためのログインアカウントとして利用します。大切に保管してください
[クリップボードにコピー]をタップしてから、メモアプリにペーストするのも便利です。
画面右上の〔閉じる〕とTOP画面に戻ります。

登録が完了すると

登録が完了すると、熟睡アラームアプリ内の記録データが自動でサーバにコピーされます(データ同期)。記録データ量が多いほど、同期に時間がかかります。夜間はサーバが混み合う時間帯なので、日中に登録を済ましておくことをおすすめします。

 

NEXT:機種変更後のデバイスで記録を引き継ぐ

関連リンク

クラウドサービスとは

クラウドサービスで引き継げる情報

アカウント情報を編集する

マイデータを見る