クイックガイド(iOS)

ステップ1(就寝前):起きたい時刻のアラームをONにしてください

アラーム設定の詳細はこちらをご覧ください。

ステップ2(就寝前):[おやすみ]ボタンをタップしてください

睡眠記録が開始されます。[おやすみ]ボタンをタップした後は、他のアプリのご利用をお控えください。

ステップ3(就寝前):iPhoneを伏せて枕元に置き、就寝しましょう

記録画面が表示された状態で、iPhoneを伏せて(ディスプレイ面を下にして)枕元に置きましょう。アプリの画面が消えて省電力モードになります。睡眠中にバッテリー切れにさせないためにも、iPhoneは充電状態をおすすめします。

ステップ4(起床時):アラームを止めましょう

アラームが鳴ったら画面を右スワイプ(または[スヌーズ]をタップ)しましょう。右スワイプをすればアラームと睡眠記録が停止します。[スヌーズ]をタップすれば、スヌーズ設定の時間だけアラームと睡眠記録が延期します。

ステップ5(起床時):睡眠記録を確認しましょう

目覚めの気分をタップすれば、記録の完成です。

過去の記録を見たいときは、カレンダー画面にアクセスしましょう。